年々酷くなる疲れや節々の痛み。若かった時の体に戻りたい!

ご存知ですか?0.65の法則

実年齢に0.65をかけてみましょう。
例えば40歳ですと、40×0.65=26歳。
この数字は、実年齢40歳の方が「26歳の頃に戻れたら…」という気持ちを強く持っていることを表しています。

実際にこの法則はアパレル業界でも使用されており、
40歳代のファッションブランドですと26歳~30歳頃のモデルさんを起用するといった実例があります。

でも本当はファッションだけでなく、体の中から若く美しくなりたいもの。
あの時はなんともなかったのに、最近通勤だけで足が疲れてだるい…。
腰や背中が丸くなってきた気がする…。
などなど、年齢が上がると共に変化を感じ、落ち込んでしまうことはありませんか?

若返るためには、体の痛みを軽減するだけでなく、正しい位置へと戻していくことが重要なのです。

疲労という足の重りから解き放たれた感覚!足まくらとは?!

立ち仕事、家事、スポーツや登山など、一日が終わって寝るときに足が重だるい…という方。
または、冬になると足が冷えて眠れない…という冷え症の方にピッタリ!
実は足にも枕があるんです。
極小ビーズが心地よくふくらはぎを刺激し、仰向けで寝転がると、かかとが浮いて心地いいリラックスタイムに。
断熱効果や保温力にも優れているので、足先が冷える冬にも良いですね。

足枕 足まくら 足の疲れ 冷え症

しかもこの足まくら、寝ている時だけではなく、家事の合間や、休日など、立ったり歩いたりしている間も着用できます。
ほどよい引き締め効果と極小ビーズが、本来あるべき脚の位置へ導き、まるまった姿勢を改善する効果もあると言われています。

足枕 足まくら 足の疲れ 冷え症

凝り固まった肩をスムーズに。伸びをする感覚がやみつきの肩まくら

デスクワークや料理等の家事、肩をまるめた体勢での作業が多い現代人に肩こりの悩みはつきものですね。
肩まくらは、ボレロのように羽織る構造で、着脱は簡単。
痛みで動かなかった肩が動き出した!という声も相次ぐ肩まくら。
極小ビーズの流動性が、肩甲骨を温め、動きをスムーズにします。
重い頭を支える首筋もしっかり支え、まるまった肩を気持ちよく伸ばす構造は、支えながら伸びをするような感覚!
座ったままでも立ったままでも、眠気を誘う気持ちよさです。
スポーツ選手のアイシング後のケアにも最適と言われています。

肩まくら 肩こり 五十肩 四十肩

登山ウェアメーカーだからできる、本当に疲れをとる枕の開発

足まくらや肩まくらは、実は登山等のアウトドアウェアを販売しているmusshuというメーカーが開発しています。
足の疲れをはじめ、体の疲れをすべて熟知しているからこそ、開発できるまくらだったんですね。
この「サクラ咲くまくら」シリーズ。アウトドアショップはもちろん、整骨院まで幅広く取り扱いされています。

実際に装着している動画や、柔道整復師の先生が指導されている動画はこちら

ゴルフ場での装着や、健康体操の方法や、体験された方の声など、リアルにご覧いただけます。

体年齢や見た目年齢は変えられる

姿勢を正すだけでも、見た目年齢はマイナス5歳。
musshuのまくらは、姿勢を正すだけではなく、引き締め効果や冷え症の改善など、「若々しくいられること」を徹底的にサポートしています。
まくらで改善されたなら、動くようになった足や肩を使って、アウトドアスポーツを楽しんで。
健康的になった体は、今の年齢×0.65歳にどんどん近づいていきます。
毎日の生活をより快適に。

登山 健康 アウトドア

musshuの足枕販売店舗はコチラ

あなたの感想を選んでください!
  • おもしろい! (0)
  • 興味深い (0)
  • 役に立った (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です