姫路からちょっとお出かけ IN福崎 ~河童と遭遇!!?~

%e6%b2%b3%e7%ab%a5%e7%99%bb%e5%a0%b4

お待たせいたしました!
前回の「姫路からちょっとお出かけ IN福崎」の続き、河童と遭遇編です!

柳田國男の生家のすぐお隣、「辻川山公園」に噂の河童は住んでいます。
駐車場から公園に入ってすぐに、河童の住む池があります。

 

丁度時刻は河童の目撃情報が多く寄せられる時間に・・・。
池にかかる橋の上で、河童を待っているとブクブクと不気味な水泡が・・・!

%e6%b2%b3%e7%ab%a5%e7%99%bb%e5%a0%b4

%e9%a3%9b%e3%81%b3%e5%87%ba%e3%81%99%e6%b2%b3%e7%ab%a5

出ました!!河童です!!
尻子玉を食べながら、姿を表しました!

%e6%b2%b3%e7%ab%a5%e3%80%80%e5%bc%9f 池のすぐ脇には尻子玉を持って石像になってしまった河童の姿もあります!なぜこの池に住んでいるか、近くを探してみると看板を発見しました。

どうやらこの河童たちは兄弟のようで、柳田國男の帰りを待っているうちに、兄は頭の皿が渇いて動けなくなり、弟は池の中でいまだに柳田國男の帰りを待っているらしいのです。

先生のが帰ってきていないか確認するために、弟はたびたび池から顔を覗かせているんですね・・・!

%e6%b2%b3%e7%ab%a5%e7%b4%b9%e4%bb%8b

 

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%b9%e5%a4%a9%e7%8b%97

河童たちがいる池のすぐ近くには、天狗もいました。
この天狗が何者なのかはどこにも書いてありませんでしたが、
河童兄弟たちを見守っているのでしょうか??

 

 

 

 

 

河童が住む池からすぐ上から、今度は野太い声が聞こえてきました・・・!

何事かと急行すると、今度は福崎名物・もち麦どら焼きを食べながら移動する天狗を発見!
この天狗はおしゃべりもするようです。
逆さになって移動して、もち麦どら焼きを食べるなんて器用なやつですね・・・!

%e5%a4%a9%e7%8b%97%e3%81%a9%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%8d

それにしても、もち麦どら焼き美味しそうです・・・。

と、いうことで、すぐ近くのもち麦の館に急行しました!

img_20160922_144222

次回は、もち麦の館のご紹介をしたいと思います!

 

 

 

 

あなたの感想を選んでください!
  • おもしろい! (0)
  • 興味深い (0)
  • 役に立った (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です