1億円のトイレ?2億円トイレ?

トイレ

姫路城の裏手には、シロトピア公園という姫路城を裏側から静かに見れる公園があります。

ここには姫路市民にはちょっと有名なトイレがあります。
建築家の黒川紀章氏設計のトイレです。いえ、トイレと休憩所が一体化した「扇観亭」という休憩所ですね。
むかし「ふるさと創生一億円事業」で、姫路市が2億円かけて作った建物で、トイレに1億、休憩所に1億といわれ、ついた通称が「1億円トイレ」です。
屋外トイレなのに、冷暖房と自動ドアを完備したゴージャスなトイレ。休憩所からはガラス越しに国宝姫路城を見ることが出来ます。

あえてここには写真を載せません!
是非実物を見に行って下さい。確かに、豪華なトイレです。

あなたの感想を選んでください!
  • おもしろい! (0)
  • 興味深い (0)
  • 役に立った (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です